大
標準

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名か商品コード入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • オススメ
商品コード:
fr0345

オリーブ (ルッカ) 7号

本体価格:
4250~4750 円
税込価格:
4,590~5,130
関連カテゴリ:
果樹
在庫: 有り

オリーブ (ルッカ)7号鉢(直径21cm)、高さ約120cm。(季節により変動有り)

  • モクセイ科、常緑小高木。
  • 学名:Olea europaea 'Lucca'
  • 西アジア、アフリカ原産。


・葉は大型で、ねじれを生じます。成長すると枝が枝垂れ、こんもりと丸い形になります。小豆島で多く栽培されてる品種で、寒さにも病気にも強く、育てやすいです。
・1本でも比較的、実をつけやすく、実はオイルの含及率が高い品種です。1鉢だけ育てて、実を見たいという方にはお勧めです。

・日当たりと水はけの良い場所を好みます。関東以西なら外に植えることができます。高地や寒冷地では、鉢栽培になります
・酸性土を嫌うので、数年に1度は苦土石灰をすき込みます
・寒風を受けると落葉するので、北風を避けられる場所(東南から南側)に植えます。

・根が浅いので、台風などで倒れないように、支柱で支えます
・肥料は、オリーブ栽培農家であれば、3月上旬と、開花後の6月上旬、収穫前の9月中旬、同10月下旬の年4回ですが、庭木なら2月と10月で充分です。有機肥料か緩効性化成肥料をやります

・害虫:オリーブアナアキゾウムシやスズメガの幼虫、テッポムシ(カミキリムシの幼虫)、ハマキムシが付くことがあります。見つけたらすぐ薬剤散布します。予防も大切です。スミチオン乳剤の50倍希釈液を、4月、6月、8月の3回、主幹に散布します。

・病気:炭疽病や梢枯病が出ることがあります。病気になった実や葉は全て取り除き、病気が広がらないようにします。予防法は、常に枯れ枝は取り除き、適切な剪定を行って風通しと日当たりをよくすることです。

・オリーブの栽培は、約6000年前には、現在のトルコ南部・シリア周辺で始められました。その後ギリシャやイタリアへ広まり、今は世界各地で栽培されています。オリーブは実をピクルスや塩漬けにしたり、油を取るための実用作物です。日本では、葉の美しさを楽しむ街路樹、庭園樹として植えられるようになってきました。農作物としての栽培は多くありませんが、香川県以外でも栽培される面積が増えてきました。


商品の梱包・ギフトラッピングについてはこちら

オプションを選択してください (チェックを入れると価格が確定します)

附属品(タテ項目) × 装飾(横項目)
装飾なし お祝い札 ギフトラッピング ギフトラッピング&祝い札
附属品なし
数量:

*

税込価格(税込):
16,200 円(税込)
お祝いの定番
税込価格(税込):
3,845 円(税込)
丈夫で高級感があります
税込価格(税込):
15,984 円(税込)
明るい緑でお部屋にうるおい
税込価格(税込):
15,552 円(税込)
元気ピンピン